「A GHOST STORY」

                                  f:id:salier:20171114232933j:plain

 

「 あなたには、この幽霊が

 白いシーツをまとっているのではなく、

 白いキャンバスのように見えてくるでしょう。

 そしてあなたがそこに投影しようとするものから

 映画そのものができていることに、

 あなたは気づくことになるのです。」

 

 「・・(そのような形で)観客がこの映画に与える個人的な視点は

  それぞれに正しいものなので、

  私はそうして読解されることには何ら躊躇うことはありません」

 

 「あらゆる場面はその熱が冷める時まで撮影し続けました。

  そうすることで、それらのイメージは一定の質が保たれた

  推進力を持って運動し始めるのです」

 

 デヴィッド・ローリーがそう語る新作「A  GHOST  STORY」は、

 ある男性が幽霊となった日々を描いていました。

 

 その作品は今年のもっとも美しい映画の一つでした。

 

 

www.youtube.com

「The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ」

f:id:salier:20171112114229j:plain

 

 

「私の南部に対する最初の印象の一部は実際、「風と共に去りぬ」に

 由来しているので、

 観客はその印象も持たれると思います。

 

  私たちの映画は南北戦争の映画に見られるような、

  コルセットに縛られた娘たちの諸場面によって編まれています。」

 

  ソフィア・コッポラの新作、カンヌで監督賞を受賞した

 「ビガイルド」は、南部のある一軒家のみを舞台にしています。

 

     「私はいつも物語を、あるムードとともに書き始めるのですが、

 今回は「ヴァージン・スーサイズ」を少し思い起こさせるものでした。

 

 その映画でパステルカラーの服を着た彼女たちは家に居続けなければ

 なりません。

 その服は何度も洗濯を繰り返し、色あせてしまっているのですが、それは

 彼女らが世界から切り離されているので、服をたくさん持っていない

 ことをも意味しています。

 

 そうした全ての感覚がその物語を語るための、

 あらゆる視覚的要素に結びつくのです」

 

「・・・私はこの作品 のあらゆる面を

 コントロールできたことを嬉しく思いますし、それは低予算だからこそ、

 できたことなのです。

 ・・にもかかわらず、映画を一から制作することが、

 いかに難しいのかを、いつも感じさせられることに驚いています。

 

 そして、それが常に私の最初の映画のように見える理由だと思います」

 

「私は(ドン・シーゲル版のリメイクではなく )女性たち相互のつながりと

 色々な出来事が彼女たちにどう影響していくのかという点に興味がありました。

 そしてあらゆる場面は全て彼女たちのそうした視点に基づいています。」

 

 「シャンタル・アケルマンは私に強い印象を残しました。

       どこで監督していても私は彼女から大きな影響を受けていると感じるのです」

 

 

 そう語るソフィア・コッポラの新作、これまでになく

 静かな「The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ」

    は、今までの中では最高の作品、

 と思えました。

 

 

www.youtube.com

2018 年2月23日(金)よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほか

チャップリン、スケーティング

昨夜、中国大会で演じられた

ハピエル・フェルナンデスの素晴らしいチャップリン

おそらく原曲を使ったのは初めてではないでしょうか・・

今回はジャンプに苦戦しました。

 

 

www.youtube.com

 

かつてチャップリンを演じたスケーターたちは数知れず、

そのいくつか・・

アリーナ・レオノワ   NHK ショート2014

https://www.youtube.com/watch?v=yszO2QRy33w

www.youtube.com

 アンナ・カッペリーニ、   ルカ・レオノッテ

2017フリー https://www.youtube.com/watch?v=al-RoBXm6Xs

www.youtube.com

ハビエル・フェルナンデス 2013 フリー

 https://www.youtube.com/watch?time_continue=40&v=BJz8aKgYmb4

www.youtube.com

 織田信成 2009 フリー

https://www.youtube.com/watch?v=kNfJbFTaoPs

www.youtube.comhttps://www.youtube.com/watch?v=dtNPNuKFy40

 ミーシャ・ジー2012 フリー

 

 ボーヤン・ジン 2012-3 フリー

www.youtube.com

www.youtube.com

 

ベルト・バルナ アルベール・オリンピック  エキシビジョン

www.youtube.com

 

 レオノワは特に印象に残っています。

 

 

 

「ビリー・リンの永遠の1日」

「私は新しい試みをするための言い訳が必要でした。

 

 兵士としての戦いやそのアドレナリンを

 故郷へ持ち帰った若者ビリー・リンがダラスで

 いかに狂気に乗り入れるのかを、

 より明確に見せるためのそれは試みなのです。」

 

 戦場からアメリカに戻った貧しい兵士がハリウッドの後援する

 ダラスのショーに出演する物語を描いたアン・リーの新作

「ビリー・リンの永遠の1日」。

 

 残念なことに日本では配信とdvdスルーになりました。

 

 映画史上初の4k、60pの3dによる撮影とともに

 その内容からアメリカでも敬遠されたようですが、

 

 アン・リーのこれまでにない洗練された

 作品に思えました。

 

 

www.youtube.com

ANNA BUDANOVA 「THE WOUND」


印象深い
ロシアの作家アンナ・ブダノヴァの作品「傷」。
をたまたま見ました。

www.youtube.com


 アヌシー文化庁芸術祭でともに最優秀賞、
 続く
 ‘Among the Black Waves’は、
 今年ブリュッセルで最優秀賞、
 文化庁では優秀賞、とのこと。

 

vimeo.com


今年の新千歳国際アニメーション映画祭でマスタークラスを担当するそうです。

アニメーションマスタークラス アンナ・ブダノヴァ | 新千歳空港国際アニメーション映画祭2017


 影響を受けた作家にキャロライン・リーフの「二人の姉妹」やナタリア・チェルニシェヴァの「Le Retour」などをあげています。
 
 

秋のレコード視聴会。

        f:id:salier:20171030232133j:plain

 

 

 先日、後輩宅でレコードを幾つか視聴しました。

 

 その中でも、
 フルトヴェングーの「運命」、1956年のソヴィエトで
 製作された盤はいく種類もあり、


 ソ連各地域に散らばった工場で同時に初盤として製作されたそれらは
 それぞれ同じ音源にも関わらず音が違う、ということで、
 実際に聞くと、見事にそれぞれが違っていました。

 生きの良いもの、何か引っかかるもの、こもったもの、
 同じ音源で、90年代ロシアにて復刻された盤は、
 その中で最も違った響き、何かそもそも違う演奏のように
 聞こえてきます。

 

 フルトヴェングラーの本当の「音」とは如何なるものだったのかと、

 興味はつきません。
 ・・

 

 他、この日聞いたもの。
 グールド「ゴールドヴェルグ」初盤、2017年盤(初盤の音は生生しかったです)
 のん「Time Machineにお願い」EP(ボーカルが前に出過ぎない録音でした)
 セロニアス・モンク危険な関係」LP(クリアーな録音です)
  「デルス・ウザーラOST ・EP(雄大な音)
    アン・サリーSONG X 052EP」雑誌analog 付録 EP(とても良好な録音です)
    伊福部昭、佐藤勝、他「特撮映画効果音集」 EP(鋭く響く音々)

  クリス・コナー Sings Lullabys of Birdland11インチ(素晴らしい録音でした)

    などでした。

 

 

 

加藤訓子BACHカテドラルツアー2017 「バッハを弾く。」

 

 10/27夜、東京カテドラルで奏でられた

 マリンバ用の楽曲ではないバッハの平均律クラヴィーア、

 無伴奏チェロ、それからリュートのための前奏曲

 無伴奏ヴァイオリン・ソナタ

 

 「マリンバに何が合うのか、どれだけ多彩な音色が引き出せるのか」

 「トレモロを含んだ倍音を含むマリンバ独特の響きは

 オルガンのようでもある。更にはマリンバとも感じさせない

 未知の楽器の響きを生み出したいとも思った」


 加藤訓子氏が独り奏でる音は巨大な円錐カテドラルの
 下で倍音が重なり、
 バッハの輪郭が音の雲の中に消えては現れた
 前半、

 

 そして後半のバイオリン協奏曲は
 CDで聞くそれよりも、
 ますます微細さを増して、

 

 聞いたこともないバッハにも変化した、
 得も言われぬものでした。
 

Kuniko Kato CD「BACH」release tour : コンサートマネジメント会社 カノン工房

www.youtube.com