クリスマス・レコード・ボックス [Analog] Single, Limited Edition ザ・ビートルズ

「ブライアンの意図するものは最良の場合でも プロダクションを破綻させるようなものでしたし、 彼の純粋な善意は、そもそも損失を 用意しているようなものでした」 とビートルズ・ファンクラブ運者者だった フリーダ・ケリーが 語る、ビートルズのマネージ…

「海月姫」

「表参道高校合唱部 !」 「べっぴんさん」。 芳根京子が主演を務める、 あらゆるドラマは 皆、名作になってしまいます。 www.fujitv.co.jp その他、 今期のドラマでは 「平成細雪」 www4.nhk.or.jp と 「anone」 www.ntv.co.jp そして 「越路吹雪物語」 www.…

『ソフィア・コッポラの椿姫』 La traviata

「俳優(歌手)の方々には 映画と同じような接し方をしました」 とその演出を語るソフィア・コッポラの椿姫は、 あたかもヴィスコンティの 「夏の嵐」のラストシーンのように 始まり、 スペクタクルに堕ちない抑えた演出は、 父フランシスの数々の映画も参照…

Thelonious Monk The Complete Prestige 10-Inch LP Collection

「歴史的に重要なのは、 モンクがサイドマンとして初めて録音したこと、 およびプレステージの創始者であるボブ・ウェインストックがモンクを 初めて招聘した」こと、と、 その解説の一つに記される、 1952年から54年にかけて プレステージ・レコードと契約…

「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」

「僕はコロラドで少年時代を過ごしましたが、 家の裏にある山々を見上げる時、ルークが 二つの太陽を眺めていたのを考えていたんです」 「それらの山を見ながら、 この山々の中にどんな冒険が待っているのかと 僕は考えていました」 ルーク・スカイウォーカ…

「沈黙 立ち上がる慰安婦」

横浜は第二の故郷です、と 壇上へ舞台挨拶のために 上がられて語られた、 82歳になられるパク・スナム監督作品の 「沈黙 立ち上がる慰安婦」は 日韓両政府の間で孤立していく人々を 代表するかのように 自ら生き抜いていく、 その様を映し出していました。 …

「みをつくし料理帖」総集編 

新年明けまして、 おめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします 「読者のみなさんと一緒に、その時代を生きてみたいという思いがあるのです」 「物語そのものはフィクションですが、神は細部に宿ると言いますし、 その時代にしかない雰囲気や空気…

最古の映画館。

国内外、 古い映画館が、まだいくつか残されています。 (改築も含まれます。) 『高田世界館』 新潟県上越市 1911年、芝居小屋として開館。 高田世界館【公式サイト】 | 今年で106歳!現存する日本最古級の映画館。明治期の洋館の佇まいやレトロな映写室が見…

「のん、KAIWA フェス Vol.1 ~音楽があれば会話が出来る!~」

すずさんを思い出させる 銀杏BOYZ、サンボマスター、堀込泰行、 それぞれとの会話、 KAIWA RADIOを間に挟みながら、 のん・シガレッツの未発表曲複数 含めて個々のライブ、 堀込泰行とのデュエットには その天性の音感が宿り また恵比寿に響くそれぞれの音に…

第86回全日本フィギュアスケート選手権

「最初はその空気が本当に重過ぎて全然自分に 合わないなと思っていましたが、 だいぶそれにも慣れてきました」 (坂本花織選手) 宮原知子 2/73.23 2/147.16 1/ 220.39 www.youtube.com 坂本花織 1/73.59 4/139.92 2/213.51 www.youtube.com 紀平梨花 5/66.74…

ゴッホ展 巡りゆく日本の夢

「日本美術を研究すれば、もっと楽しく、もっと幸せになるに 違いない」 とゴッホは手紙に記しました。 渓斎英泉の驚くような細やかな図柄、 広重の気品、爪に例えられた北斎の波、 アルルに着くと、「もう日本に着いた」と 感じたそれらをゴッホは写し取り…

「J'Accuse 」 coffret collector - édition numérotée

日本題では「戦争と平和」で当時公開されました アベル・ガンスの映画「J'Accuse 」(私は弾劾する)、 8枚組のdvd・ブルーレイが先ごろ届きました。 1919年と1938年版、そして1956年マジラマ版、 加えて「フランスの母」「世界の終わり」「死のガス」 が二つ…

ISUグランプリ・シリーズ2017-8

先週のファイナル順位は、 男子ネイサン・チェン、宇野、コリヤダ、ボロノフ、リッポン、ブラウン。 女子ザギトワ、オズモンド、コストナー、ソツコワ、樋口、宮原。 各選手たちでした。 ハビエル・フェルナンデス 中国90.57/162.49/253.06 フランス 283 1 w…

永平寺、「一休」。

今週寄り道しました、 福井駅から少し先に在る永平寺。 深みある苔に覆われた木々と、 船に乗る観音、かつての形を留める 彩られた四天王像たちなどに 迎えられます。 宝物殿にある道元の修行に担いだ 木箱、様々な宮大工による彫刻の他、 「黒衣の刺客」そ…

表現への情熱 カンディンスキー、ルオーと色の冒険者たち

「私の考えでは、ヴィジョンが内的であればあるほど、 それだけよりいっそう、 自然に頼ることになるのです」 ルオーはキリストの絵などで知られていますが、 ここで見られた様々な形は、 時に不完全にも見える探求こそが あたかも建築のようでもある、絵画…

The Little Prince「星の王子さま」スタンリー・ドーネン

多分、怪獣ものやアニメ以外で、初めて映画館で 見た映画がイギリス映画「星の王子さま」です。 日比谷の映画館には、次回上映の「サウンド・オブ・ミュージック」 リバイバル版のポスターが貼られ、 母親とともに座席に着くと、その予告編が始まり、 そして…

シャガール 三次元の世界

「形態は事故になる」 「眠れない夜、人はその事故について考える」 とシャガールが語るように 改めて見たシャガールの絵画と、初めて見る 壺や皿、彫刻は 20世紀初頭のアヴァンギャルドやキュビズムの流れを 保ちながら、それらがノスタルジーの中にあると…

朴葵姫 トーク&ライブギターと カメラと スペインと

その曲を作った作曲家が見たものを追いたかった、 と言う朴葵姫(さん)の この上もないような素晴らしい 「アルハンブラの思い出」の演奏から 始まりましたトーク&ライブ。 ローライ・フレックスやiphoneで撮影された 数十枚のスペインやヴェネチア、パリ、京…

JULIE LONDON[12 inch Analog] 「Julie is her name」

先ごろ発売になった ジュリー・ロンドンの二枚組LP。 アナログ・マスターに基づく再発売ですが、 プレイヤーにかけてみると、 その声が針の先から直接、耳に響くように 聞こえてきます。 元々は33回転の一枚組ですが、 今回は安定した45回転仕様のため、 ほ…

「モロッコ」Morocco ジョセフ・フォン・スタンバーグ。

記憶している限り、 今に至るまで、映画が終わった後も 席から立つことができなかった唯一の作品です。 劇中歌以外に全く音楽のない音の演出、 数少ない台詞よりも視線とちょっとしたしぐさだけ で成り立つような演出と端正な構図。 鏡に書かれた言葉、テー…

ゾイコフ.「GENTLE COFFEE DRIPPER」

「熱湯をタンク部に給湯するだけで、丹念に注いだハンドドリップと変わらない コクの豊かなコーヒーを手軽に淹れることができる製品」 と謳うゾイコフの新しいドリッパー。 prtimes.jp Gentle Coffee Dripper Shop(ショップ) の通信販売で購入できます。 …

「サスペリア」40周年記念アルバム GOBLIN – Suspiria 40th Anniversary Edition

150セットで発売された、 「サスペリア」40周年記念アルバム。 今日届きました。 LPとNG音楽集の10インチ盤、 CD、カセットテープに収録されたサウンドトラック、 dvdと64ページブックレット、 そしてクライマックスでスージーが手にするアイスピック。 カセ…

「A GHOST STORY」

「 あなたには、この幽霊が 白いシーツをまとっているのではなく、 白いキャンバスのように見えてくるでしょう。 そしてあなたがそこに投影しようとするものから 映画そのものができていることに、 気づくことになるのです。」 「・・(そのような形で)観客が…

「The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ」

「私の南部に対する最初の印象の一部は実際、「風と共に去りぬ」に 由来しているので、 観客はその印象も持たれると思います。 私たちの映画は南北戦争の映画に見られるような、 コルセットに縛られた娘たちの諸場面によって編まれています。」 ソフィア・コ…

チャップリン、スケーティング

昨夜、中国大会で演じられた ハピエル・フェルナンデスの素晴らしいチャップリン、 おそらく原曲を使ったのは初めてではないでしょうか・・ 今回はジャンプに苦戦しました。 www.youtube.com かつてチャップリンを演じたスケーターたちは数知れず、 そのいく…

「ビリー・リンの永遠の1日」

「私は新しい試みをするための言い訳が必要でした。 それは、兵士としての戦いやそのアドレナリンを 故郷へ持ち帰った若者ビリー・リンが、ダラスで いかに狂気へ深入りしていくのかを、 より明確に見せるための試みなのです。」 戦場からアメリカに戻った貧…

ANNA BUDANOVA 「THE WOUND」

印象深いロシアの作家アンナ・ブダノヴァの作品「傷」。をたまたま見ました。 www.youtube.com アヌシーと文化庁芸術祭でともに最優秀賞、 続く ‘Among the Black Waves’は、 今年ブリュッセルで最優秀賞、 文化庁では優秀賞、とのこと。 vimeo.com 今年の新…

秋のレコード視聴会。

先日、後輩宅でレコードを幾つか視聴しました。 その中でも、 フルトヴェングーの「運命」、1956年のソヴィエトで 製作された盤はいく種類もあり、 ソ連各地域に散らばった工場で同時に初盤として製作されたそれらは それぞれ同じ音源にも関わらず音が違う、…

加藤訓子BACHカテドラルツアー2017 「バッハを弾く。」

10/27夜、東京カテドラルで奏でられた マリンバ用の楽曲ではないバッハの平均律クラヴィーア、 無伴奏チェロ、それからリュートのための前奏曲と 無伴奏ヴァイオリン・ソナタ。 「マリンバに何が合うのか、どれだけ多彩な音色が引き出せるのか」 「トレモロ…

THE RISING OF THE MOON「月の出の脱走」

「まさに名作とは、かかる作品のことである。 何度見ても飽きることがない。 しかもジョン・フォードを語るに これを見ずしては語れまいとさえ申したい 貴重な一編である」 と語られている淀川長治氏が、アベイ劇場舞台俳優ばかりであること、 題材が日本人…